スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/5『光る泥だんご大会』



先月末に恒例の石まつりを行いました。 たった一つの石との出会いからすっかり石(鉱物)に魅せられ、とうとう石と雑貨の店まで出してしまった私ですが、いまだに熱い思いで石達と出会い続けています。

どこかに埋もれていた石が誰かの手で発掘され、磨かれて自らの中に秘めていた光を放ち私の所へやってきた…、どんな旅をしてきたのだろうか、など想像するとワクワクしてきます。
そこには地球誕生から始まった大地の歌が鳴り響いているかのようです。

今回は石の中でも発光する石があると知り、ブラックライトを探して購入し小さなコーナーを作り展示しました。人気のフローライトの殆どが美しく発光し和名が蛍石と名付けられた所以にひとり納得したものです。

さて、
次のイベントは5月5日の子どもの日に行う「光る泥だんご大会」です。

石と同様に大地の贈り物である「泥」を受け取って、今度は私達自らの手で光らせようというものですが、これまでの経験では、光れ!とばかりに磨きの手に力を入れすぎる大人より、無心に取り組む子ども達の泥だんごの方が断然綺麗に光ってしまうのでした。

今回は店開設3周年の記念イベントとして、全員の泥だんごを参加者全員と指導者三木先生の審美眼によって審査します。
一番みんなを魅了した泥だんごはどれか…、

   「審査の基準には出来栄えだけでなく他の要素も加わるのよ」

とは三木先生の弁ですが、ということは、結果オーライだけでなく途中経過も見られるということなのかな?

賞品以外に参加者全員にも参加賞がありますので奮ってご参加下さい。
但し募集個数に限りがありますので一杯になり次第締め切らせていただきます。楽しみにお待ちしています。


スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

popo

Author:popo
●笹井鳩子profile

 中央林間にある大和田園幼稚園に6年、横浜鶴見の橘幼稚園に34年勤務。(内28年を園長として、2年を顧問として務める。)
長い間幼児教育の道を歩む中で、シュタイナーの人間学に出合い教育観を深める。
また、経験を通して「人は人の中で人となる」を実感する。
退職後、「自らの手で作る喜びを味わう」・「人が出会い絆を結ぶ」、この二つを実現すべく、創造と交流の場として『創造空間Lula & Popo』を開設。

最新記事
カテゴリ
ようこそ
最新コメント
おはなしだいすき
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。