FC2ブログ

【3/24(日)〜28(木) 石まつり】★石紹介vol.3:ラブラドライト

●3/24(日)〜28(木)まで、この時期恒例の、ルラポポ「石まつり」を開催いたします!!
   そこでまつりまでの期間、シリーズでお店の石たちをご紹介していきたいと思います。
   (※ご紹介の中には一部非売品のものもあります、ご了承ください)
                      ★ ★ ★ 
ラブラドライト 【ラブラドライト】
(↑クリックすると鮮明な画像でご覧いただけます)

和名を「曹灰長石」というラブラドライトは、ムーンストーンと同じく長石(フェルドスパー)に属する石で、斜長石の一種。18世紀後半ごろ、カナダのラブラドル半島で発見されたといわれています。ラブラドライトという名前はこの発見地にちなんで付けられました。
一見地味な色あいの石ですが、光の加減や見る角度によって、ブルー、グリーン、ゴールド、イエロー、ピンクなど、様々な色の輝きを見ることができます。まるで蝶の羽のような、美しく強い輝きこそがラブラドライトの魅力といえるでしょう。この独特の輝きは「ラブラドレッセンス(ラブラドルの光)」と呼ばれています。

印象的なラブラドレッセンスの輝きは、多様性や自由を象徴すると伝えられています。
思い込みや既成概念から抜け出し、自由に解き放って、新しい世界や新しい自分に向かってチャレンジする「意識の変革」をもたらしてくれるといわれています。自分の内なる才能を目覚めさせ、挑戦する勇気や実行力、希望を与えてくれるので、何か新しいことを始める時や、夢や目標に向かって頑張っている人の力になってくれるでしょう。

ラブラドライトは、「宇宙からのメッセージ」を宿した石だと信じられてきました。
魂に直接届くようなこの石の不思議な波動は、直感力・洞察力・創造力・予知・霊的能力を高めるといわれています。

様々な色の輝きを持つラブラドライトは、「月と太陽」を象徴し、陰陽の波動をどちらも併せ持っています。月のような静かな波動で直観力や洞察力を与え、太陽のような温かな波動で活力と希望、陽気さを与えてくれ、この正反対にも思える二つの波動は、持ち主の状態に合わせて、必要な場面で力を発揮してくれるといわれています。
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

popo

Author:popo
●笹井鳩子profile

 中央林間にある大和田園幼稚園に6年、横浜鶴見の橘幼稚園に34年勤務。(内28年を園長として、2年を顧問として務める。)
長い間幼児教育の道を歩む中で、シュタイナーの人間学に出合い教育観を深める。
また、経験を通して「人は人の中で人となる」を実感する。
退職後、「自らの手で作る喜びを味わう」・「人が出会い絆を結ぶ」、この二つを実現すべく、創造と交流の場として『創造空間Lula & Popo』を開設。

最新記事
カテゴリ
ようこそ
最新コメント
おはなしだいすき
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ